サーバ負荷に関する注意事項

トロッコ衝突についての注意

サーバが重くなる要因にはいろいろな要素があるが、
嫌儲鯖で現在最も注意が必要なもののひとつが「トロッコ」である。

正確にはトロッコ自体は問題ないのだが、トロッコの速度コントロールのために導入されている
プラグイン「MinecartRevolution」が、トロッコとエンティティ(トロッコやmob等)の重なりにより
発行されるVehicleEntityCollisionEventを受け取ると、その都度かなり重い処理を行うため、
衝突イベントの発行回数が増えるほどサーバが重くなってしまうのである。

普通に乗り物としてトロッコを使う上では、衝突イベント等は数分に一度も起きるものではないのだが、
問題なのが以下の様な状況である。

collision2.jpg

このようにトロッコの端と端が微妙に重なっているだけの状態でも、内部的にはVehicleEntityCollisionEventが定期的に
(具体的には秒間数十~数百回とかのレベルで)大量発生する。
結果、このような重なりがあればあるほどサーバが少しづつ重くなっていってしまう。

回路や自動化設備を作る上で欠かせないトロッコではあるが、プラグインの挙動によりこのような制限があることをご留意の上、
各員創意工夫で補っていただければ幸いである。

なお重なりの検証はプラグインで可能なので、「ここ怪しい」「これで大丈夫?」 と思ったらOPまでご一報下さい。

  • 最終更新:2015-12-29 02:21:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード